コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュタットラー Stattler, Benedikt

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュタットラー
Stattler, Benedikt

[生]1728.1.30. オーベルプアルツ,ケッチング
[没]1797.8.12. ミュンヘン
ドイツのカトリック神学者,哲学者,イエズス会士。カントの反対者として有名。キリスト教の真理を数学的な厳密さで証明しようと努めた。彼の業績は教会から認められず,不遇な晩年をおくった。主著『キリスト教神学』 Theologia christiana (6巻,1776~79) ,『アンチ・カント』 Anti-Kant (2巻,88) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

シュタットラーの関連キーワード1月30日基礎神学

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android