シュブレーラス(英語表記)Subleyras, Pierre Hubert

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「シュブレーラス」の解説

シュブレーラス
Subleyras, Pierre Hubert

[生]1699. サンジレ
[没]1749. ローマ
フランスの画家。パリの王立美術学校に入り,1727年ローマ大賞を得て翌年ローマに行き,以後主として当地で活動。 17世紀のアカデミズムの伝統を受継ぎ,優美な作風で多くの宗教画,肖像画,歴史画を制作。またいくつかの作品は新古典主義絵画の先駆となった。主要作品『幼児をよみがえらせる聖ベネディクト』 (1744,ローマ,サン・フランチェスカ・ロマーナ聖堂) ,『教皇ベネディクト 14世の肖像』 (57,シャンティ,コンデ美術館) ,『画室』 (ウィーン,美術アカデミー) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android