シュラーギントワイト兄弟(読み)シュラーギントワイトきょうだい(英語表記)Brüder Schlagintweit

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュラーギントワイト兄弟
シュラーギントワイトきょうだい
Brüder Schlagintweit

(長兄) ヘルマン・フォン  Hermann von   1826.5.13. ミュンヘン~1882.1.19. ミュンヘン 
(次兄) アドルフ・フォン  Adolf von   1829.1.29. ミュンヘン~1857.8.26. カシュガル 
(末弟) ロベルト・フォン  Robert von   1833.10.27. ミュンヘン~1885.5.6. ギーセン 
ドイツの中央アジア探検家。プロシア王とイギリス東インド会社の依嘱で 1854~57年カラコルム山脈,崑崙山脈,チベットを探検し,多くの新知見をもたらした。主著はヘルマン,アドルフ,ロベルトの共著になる"Results of a scientific mission to India and High Asia" (4巻,1861~66) である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android