ショスタク(英語表記)Szostak, Jack W.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ショスタク」の解説

ショスタク
Szostak, Jack W.

[生]1952.11.9. ロンドン
イギリス生まれのアメリカ合衆国の生物学者。カナダ育ち,1970年にモントリオールマギル大学を卒業,1977年にアメリカのコーネル大学博士号を取得。1979年にハーバード大学医学部に移り,同教授。1998年からハワード・ヒューズ医学研究所研究員。2006年にラスカー賞受賞染色体末端を守り遺伝情報をうまくコピーするための繰り返し構造テロメア解明で,エリザベス・H.ブラックバーンおよびキャロル・W.グライダーとともに 2009年ノーベル生理学・医学賞を受賞した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android