ジェイムズ・クリスチャン アベグレン(英語表記)James Christian Abegglen

20世紀西洋人名事典の解説

ジェイムズ・クリスチャン アベグレン
James Christian Abegglen


1926 -
米国経営・社会学者。
元・米ボストン・コンサルティング・グループ日本法人代表取締役及び副社長,上智大学外国語学部教授。
ウィスコンシン州生まれ。
シカゴ、ハーバード両大学で学び、社会心理学博士号を取得。専門は産業社会学で、経営コンサルタントとしても活躍。マサチューセッツ工科大学で教えた後、1965年からは米ボストン・コンサルティング・グループ日本法人代表取締役、副社長を歴任した。著書「日本の経営」(’58年)では日本の終身雇用制を積極的に評価し、内外ともに評判が高かった。ほかに「日本の経営から何を学ぶか」(’74年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android