コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジェイルブレイク じぇいるぶれいく

1件 の用語解説(ジェイルブレイクの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

ジェイルブレイク

iPhoneのOS上のセキュリティホールを突いて、審査されてない、あるいは審査に通らなかったアプリを動作させる行為のこと。iPhoneは、ユーザーが任意のアプリケーションインストールして使うことのできる「スマートフォン」と呼ばれるタイプの携帯電話だが、ユーザーがインストールすることのできるアプリケーションは、製造元であるAppleが審査し、App Storeで販売するものに限られる。
ジェイルブレイクとは、正式にAppleが認めた用語ではなく、いわゆるインターネットスラングに近い。日本においては「脱獄」と呼ばれることもある。特にiPhoneの場合、標準状態では使用不能なマルチタスク機能を使用可能にできるとあって、ジェイルブレイクに対する注目が集まっている。
携帯電話の場合、セキュリティー上の欠陥が、ユーザーに対して致命的な損失をもたらすことが多いので、Apple以外のメーカーも、自社が認証したアプリ以外動作できないようにしているケースが多い。それらの環境においても、ロックを外して「勝手アプリ」と呼ばれるアプリを動作させる行為が、高い技術を持つユーザーによって行われていた。ジェイルブレイクはその延長上にある行為である。
なお、ジェイルルブレイクはAppleの定めたiPhoneのユーザー使用契約に違反する行為であるが、違法行為であるかどうかについては議論がある。

(高安正明  ITライター / 2010年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ジェイルブレイクの関連キーワードセキュリティホールコレクティブセキュリティーホームセキュリティーホームセキュリティシステム

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジェイルブレイクの関連情報