コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジェラルトン Geraldton

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジェラルトン
Geraldton

オーストラリア,ウェスタンオーストラリア州西部にある港町。パースの北西 500km,同州コムギ地帯北部の中心地で,過リン酸肥料工場,小麦積出施設がある。またエビ漁が盛んで缶詰工業が行われる。小麦,ミネラルサンドなどを輸出する。人口2万 590 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ジェラルトン(Geraldton)

オーストラリア、西オーストラリア州西部の港湾都市パースの北約420キロメートルに位置する。鉛などの鉱産物や小麦の積出港として発展。ロブスター漁が盛ん。フランシスコザビエル大聖堂やポイントムーア灯台などの古い建物が残っている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ジェラルトン
じぇらるとん
Geraldton

オーストラリア、ウェスタン・オーストラリア州西部の都市。パースの北、道路で502キロメートルの距離にある。人口1万9275(2001)。同州南西部の農業地帯の北西端に位置する集散地で、またイセエビ漁の基地。港からミネラル・サンド、小麦を輸出する。1850年入植。名称は植民地総督名に由来する。[谷内 達]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ジェラルトンの関連キーワードストー(Randolph Stow)ランドルフ ストーアブロホス諸島マーチソン川ミーカサラ谷内

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android