コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジューバ Juba

翻訳|Juba

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジューバ
Juba

南スーダンの首都。南スーダン南部,ナイル川支流のジャバル川が南北に縦貫して流れるほぼ中間地点の西岸に位置する。北方のマラカールからコンゴ民主共和国へいたる道路と,ウガンダへいたる道路の分岐点にある。周辺地域の農産物が集まる商業中心地で,南スーダンの河川交通の終点。スーダン内戦の際は政府軍が駐屯する要衝だった。2011年7月の南スーダン独立に伴い首都となった。ジューバ大学(1975)の本部がある。高速道路が通り,国際空港がある。人口 8万2346(2008)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ジューバの関連キーワードタバン・ロ・リヨンキスマユバリ族

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android