ジューバ(英語表記)Juba

翻訳|juba

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジューバ
Juba

南スーダンの首都。南スーダン南部,ナイル川支流のジャバル川が南北に縦貫して流れるほぼ中間地点の西岸に位置する。北方のマラカールからコンゴ民主共和国へいたる道路と,ウガンダへいたる道路の分岐点にある。周辺地域の農産物が集まる商業中心地で,南スーダンの河川交通の終点。スーダン内戦の際は政府軍が駐屯する要衝だった。2011年7月の南スーダン独立に伴い首都となった。ジューバ大学(1975)の本部がある。高速道路が通り,国際空港がある。人口 8万2346(2008)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android