コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョナゴールド Jonah Gold

デジタル大辞泉プラスの解説

ジョナゴールド

青森県、岩手県長野県などで生産されるリンゴ。果皮桃色がかった赤で、実重は400g程度とやや大きめ。酸味と甘みのバランスがよくさわやかな食味。アメリカで「ゴールデンデリシャス」と「紅玉」のかけあわせによって育成した品種で、日本には1970年に導入。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

ジョナゴールドの関連キーワード青森りんご江刺りんご青森県りんご

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジョナゴールドの関連情報