コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョブ ジョブ

4件 の用語解説(ジョブの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ジョブ

ユーザーがコンピューターに依頼する仕事の単位。たとえば、1つのコマンドを入力してコンピューターに何らかの結果を出させること。クライアントサーバー・システムでは、複数のクライアントがサーバーにジョブを依頼するため、ジョブの管理が重要になる。サーバーは、それぞれのジョブの処理に必要な資源や時間を計算し、スケジュールを調整しながら実行する。この調整には、ジョブ管理ソフトが使われる。なお、ユーザーが依頼する仕事をジョブと呼ぶのに対して、コンピューターが処理する仕事の単位はタスクと呼ぶ。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

ジョブ【job】

コンピューターにさせる仕事の単位。複数のプロセスをひとまとめにしたもので、利用者から見たプログラムの実行単位を指す。

出典|講談社
IT用語がわかる辞典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジョブの関連情報