コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョルジョ アメンドラ Giorgio Amendola

20世紀西洋人名事典の解説

ジョルジョ アメンドラ
Giorgio Amendola


1907 - 1980
イタリアの政治家,共産党指導者。
元・内閣官房長官,元・立憲議会下院議員。
自由主義政治家だった父がファシストに襲撃され死亡した後、非合法下のイタリア共産党入党。逮捕・流刑を経験し1937年フランスに脱出、国外での反ファシズム運動を指揮する。’43年に帰国後、レジスタンス運動のリーダーの一人となる。第二次大戦後は政府の要職を歴任、イタリア共産党の党内右派を代表して活躍した。著書には「反ファシズム運動」(’76年)がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

ジョルジョ アメンドラの関連キーワード黒人問題印僑[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門醸造業RCA情報化社会平山郁夫ウェンツェルアフリカン・アメリカン音楽

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android