コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョンソン宇宙センター ジョンソンうちゅうセンター Johnson space center

2件 の用語解説(ジョンソン宇宙センターの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジョンソン宇宙センター
ジョンソンうちゅうセンター
Johnson space center

アメリカ航空宇宙局の有人宇宙飛行を行うための総合施設。テキサス州ヒューストンにある。宇宙飛行士の選抜や訓練,宇宙船の開発およびテスト,飛行管制など,一切の宇宙関係業務を行う。世界中に配置された追跡ステーションからの情報もこのセンターに集められ,宇宙船の位置や速度,軌道などを算出する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ジョンソン‐うちゅうセンター〔‐ウチウ‐〕【ジョンソン宇宙センター】

テキサス州ヒューストン近郊にある米国航空宇宙局(NASA(ナサ))の有人宇宙飛行管制基地。宇宙飛行士の教育・訓練施設も兼ねる。1961年に有人宇宙飛行センター(MSC)として建設、1973年改称。スペースシャトルなど有人宇宙船フロリダ州ケネディ宇宙センターから打ち上げられ、ジョンソン宇宙センターが管制する。JSC(Johnson space center)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のジョンソン宇宙センターの言及

【NASA】より

…国立宇宙技術研究所もかつてマーシャル宇宙飛行センターの一部であったが,74年に独立の組織となり,政府各省が地球観測データをはじめ宇宙技術の成果を利用する研究所となっている。有人宇宙飛行ではもっとも有名なテキサスのジョンソン宇宙センターは1961年に開設,宇宙船と人間の宇宙飛行に必要な技術を開発するほか,有人飛行の管制センターとなっている。これらのセンターに比べるとやや規模の小さいものとして,ドライデン飛行研究施設,ワロップス飛行施設,ホワイトサンズ試験施設などがある。…

※「ジョンソン宇宙センター」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ジョンソン宇宙センターの関連キーワードアストロドームガルベストンテキサスTexMexヒューストン交響楽団ヒューストン・ナイツスペースセンター-ヒューストンハーマンパークリライアントアストロドームテキサス[州]

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジョンソン宇宙センターの関連情報