ジョージ・ヒューバート ウィルキンズ(英語表記)George Hubert Wilkins

20世紀西洋人名事典の解説


1888.10.31 - 1958.12.1
極地探検家,飛行家。
オーストラリア生まれ。
飛行機を利用して両極を探検。1913年ステファンソンの北極探検に参加。その後二度南極探検する。’27年にはアラスカからスピッツベルゲンまでの北極海横断飛行に成功し、同年南極初飛行を行った。’31年ノーチラスと命名したアメリカ海軍の潜水艦で北緯82°15′まで航行した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android