コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北極探検 ほっきょくたんけんArctic expeditions

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北極探検
ほっきょくたんけん
Arctic expeditions

17世紀以降行なわれた北極海における海洋航路の開発や島々の探検。1607年イギリスヘンリーハドソンが北緯 81°48′に到達したのを契機に 1827年イギリスのウィリアムエドワードパリーは,そりで北緯 82°45′に到達。1871年アメリカ合衆国チャールズフランシスホールは船で北緯 82°11′に達した。1881~83年アメリカのアドルファス・ワシントン・グリーリーは北緯 83°24′に到達。1893~96年ノルウェーのフリチョフ・ナンセンは北緯 86°14′に到達。アメリカのロバートエドウィンピアリーは数回の探検ののち,1909年4月北極点に達した。1925年ノルウェーのロアルド・アムンゼンとアメリカのリンカーン・エルズワーススピッツベルゲン島から北緯 87°44′まで飛行し,1926年5月12日アムンゼンとエルズワースはイタリアウンベルト・ノビレとともに飛行船で極点に達し,北極を横断した。その 3日前の 1926年5月9日に飛行機で極点を飛行したと主張したアメリカのリチャード・E.バードは,初の極点飛行家とされてきたが,1996年に発見されたバードの日記から,今日では極点到達が疑問視されている。アメリカの原子力潜水艦ノーチラス』号(艦長ウィリアム・R.アンダーソン中佐)は 1958年8月に氷の下から北極点に到達,同『スケート』号は 1959年3月初めて極点浮上に成功した。1978年4月に日本大学北極点遠征隊が日本人として初めて極点に到達,その 1日遅れの 1978年4月29日植村直己が世界初の単独到達を果たした。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北極探検の関連情報