コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジルベール Gilbert de la Porrée

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジルベール
Gilbert de la Porrée

[生]1070頃.ポアティエ
[没]1154.9.4. ポアティエ
シャルトル学派を代表するフランスのスコラ哲学者,神学者。ラテン名 Gilbertus Porretanusまたは Pictaviensis。シャルトルのベルナルドゥスの弟子で,1126年その跡を継いでシャルトル学院第2代総長となった。 1142年ポアティエ司教。『六原理の書』 Liber six principiorumでアリストテレスの範疇を2分,実体間の関係にかかわる場所,時,能動,受動,状態,所有を従属形相とし,実体への内属形相たる質,量,関係から区別した。ボエチウスの三位一体論への注解では神の内なる範型としてのイデアと,それに基づいて創造された事物に内在する生み出されたイデアを区別。三位一体論でも三つの位格のほかにその3者を統一する神性を措定し,1147年パリ,1148年ランスの教会会議においてクレルボーのベルナルドゥスに攻撃され,危うく異端を免れた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ジルベールの関連キーワードフランス放送フィルハーモニー管弦楽団ベルナルドゥス[クレルボー]ギルベルトゥス・ポレタヌスロベルツス[ムラン]ユゲット ペロル詩人が死んだとき黄疸のいろいろR. ドーマルこの恋に生きて11月17日フランス料理ヒーハイホー10月24日体質性黄疸ロメール映画理論アダム鉱ドーマル9月6日実念論

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジルベールの関連情報