コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スイス・ロマンド管弦楽団 スイスロマンドかんげんがくだん L’Orchestre de la Suisse Romande

1件 の用語解説(スイス・ロマンド管弦楽団の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

スイスロマンドかんげんがくだん【スイス・ロマンド管弦楽団 L’Orchestre de la Suisse Romande】

1918年アンセルメによってジュネーブで結成された楽団。38年にはローザンヌ放送管弦楽団を吸収し,発展した。アンセルメの指導のもとで繊細で透明な音質を特色とする独特の個性をもつ楽団に仕上げられた。またストラビンスキーなどの20世紀音楽を積極的に取り上げ,歴史的にも重要な役割を果たした。67年アンセルメの引退後,70‐77年サワリッシュ,78年よりシュタインHorst Walter Stein(1928‐ )が音楽監督をつとめる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

スイス・ロマンド管弦楽団の関連キーワード在外公館ジュネーブ条約赤十字国際委員会レマン湖赤十字条約ジュネーブ会議WJCジュネーヴ命名法ジュネーブ諸条約と共通第3条アントワーヌ・プレジウソ

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スイス・ロマンド管弦楽団の関連情報