スイス・ロマンド管弦楽団(読み)スイスロマンドかんげんがくだん(英語表記)L’Orchestre de la Suisse Romande

  • スイス・ロマンド管弦楽団 L’Orchestre de la Suisse Romande

世界大百科事典 第2版の解説

1918年アンセルメによってジュネーブで結成された楽団。38年にはローザンヌ放送管弦楽団を吸収し,発展した。アンセルメの指導のもとで繊細で透明な音質特色とする独特の個性をもつ楽団に仕上げられた。またストラビンスキーなどの20世紀音楽を積極的に取り上げ,歴史的にも重要な役割を果たした。67年アンセルメの引退後,70‐77年サワリッシュ,78年よりシュタインHorst Walter Stein(1928‐ )が音楽監督をつとめる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スイス・ロマンド管弦楽団の関連情報