コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スジブトハシリグモ Dolomedes pallitarsis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スジブトハシリグモ
Dolomedes pallitarsis

クモ綱クモ目キシダグモ科。雌の体長 2cm,雄はやや小さい。体は黄褐色で,頭胸部から腹部にかけて黒褐色の幅広い帯が走る。水辺の草の間を徘徊し,日の当る葉の表面に歩脚を伸ばして静止する。本州,四国,九州に広く分布する。キシダグモ科は外形がコモリグモに似るが,眼の配列が異なり,卵嚢を糸いぼでなく口器につけて運ぶ。 (→キシダグモ )

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

スジブトハシリグモの関連キーワードハシリグモ

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android