コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スタインウェイ スタインウェイ Steinway #amp; Sons

3件 の用語解説(スタインウェイの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スタインウェイ
スタインウェイ
Steinway #amp; Sons

ピアノ製作社。一族の祖ハインリヒ・エンゲルハルト・シュタインウェークが 1835年にドイツピアノ製作を始め,49年ニューヨークに本拠を移して以来,今日まで続く。演奏会用グランド・ピアノは特に高く評価されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

スタインウェイ

ニューヨークに本社のあるピアノ製造会社。また、そこで造られたピアノ。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スタインウェイ
すたいんうぇい
Steinway & Sons Co.

アメリカの世界的に有名な高級ピアノ・メーカーで、創始者はハインリヒ・エングルハルト・スタインベグHeinrich Englehard Steinweg(1797―1871)。
 ドイツのハンブルクでピアノ製造を行っていたハインリヒは、1850年ハンブルク店を長男のテオドルTheodore(1825―1889)に譲り、アメリカに移住した。1853年に彼はほかの4人の息子とともにニューヨークにピアノ製造会社を設立。その際、名前もドイツ語風から英語風に改め(スタインベグ→スタインウェイ)、スタインウェイ・アンド・サンズ・カンパニーと名づけた。長男テオドルの貢献は多大で、しばらくドイツに残って研究を続けた彼は、現代的ピアノの設計における数々の特許を取得している。1880年ハンブルクに主力工場を設立。1909年にはベルリン支社を開設。第二次世界大戦に際し、ドイツ工場は「敵国財産」としてドイツ政府の管理下に置かれ、空爆による被害も受けたが、1948年に製造を再開した。かくして現代的ピアノとして完成をみたスタインウェイ・ピアノは、最高級品として今日まで安定した評価を得ている。
 スタインウェイ・アンド・サンズは1972年になってCBSに吸収され(CBS株37万5000株との交換で)、その子会社となったが、1985年CBSからアメリカの投資家グループに経営権が移り、持株会社スタインウェイ・ミュージカル・プロパティーズの傘下となる。同持株会社は1995年に管楽器メーカーのセルマーSelmer Co.と合併して、翌1996年スタインウェイ・ミュージカル・インスツルメンツSteinway Musical Instruments, Inc.に改称、株式上場を果たした。スタインウェイ・ミュージカル・インスツルメンツは総合楽器メーカーとして、スタインウェイのほか、管楽器、打楽器、弦楽器の有名ブランドを多数有している。1994年には世界初のコンサートチューナー(コンサート用グランド・ピアノを調整する技術者)のための教育機関、スタインウェイ・アカデミーがオープンした。
 1997年(平成9)にはスタインウェイ・アンド・サンズの日本法人として、スタインウェイ・ジャパンが設立された。[佐藤定幸]
『高城重躬著『スタインウェイ物語――ピアノのメカニズムと演奏技法』新装改訂版(1989・ラジオ技術社) ▽リチャード・K・リーバーマン著、鈴木依子訳『スタインウェイ物語』(1998・法政大学出版局) ▽マイルズ・チェイピン著、ロディカ・プレイトー画、川口桃永・吉上恭太訳『88Keys――スタインウェイピアノができるまで』(2001・小峰書店)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スタインウェイの関連キーワードザクセン朝ハインリヒ・フォン・オフターディンゲンハインリヒ・フォン・モールンゲングランドピアノピアノ五重奏ピアノスタイルハインリヒ[倨傲公]《ハインリヒ・フォン・オフターディンゲン》《ハインリヒ4世》《緑のハインリヒ》

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スタインウェイの関連情報