コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スタリ・ラス遺跡 スタリ・ラスいせきStari Ras

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スタリ・ラス遺跡
スタリ・ラスいせき
Stari Ras

セルビア南西部,ノービパザル近郊の山中に残るセルビア最古の聖堂と王宮跡。ネマーニヤ朝の最初の首都として栄えたところで,プレ・ロマネスク様式の聖ペテロ聖堂は 10世紀に建てられたものとみられている。近くにある王宮跡は要塞の一部が残るだけであるが,礼拝堂の内部にはフレスコ画が数点残っている。 1979年近郊のソポチャニ修道院とともに,世界遺産の文化遺産に登録。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android