コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スタントン数 スタントンすうStanton number

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スタントン数
スタントンすう
Stanton number

流体の流れに接する物体と流体との間の熱伝達の大きさを表す無次元数。流体の代表的な温度を T0 ,物体の温度を T1 ,流体の密度を ρ ,定圧比熱を cp ,流れの代表的な長さを L ,代表的な速度を U ,物体表面の面積 A を通して単位時間に出入りする熱量を Q とするとき,StQcpAUT0T1| をスタントン数という。なお,スタントン数 St および,ヌッセルト数 Nuプラントル数 σ ,レイノルズ数 R との間には,StNu/σ・R の関係がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

法則の辞典の解説

スタントン数【Stanton number】

流れの中の物体からの熱移動を特徴づける無次元数.記号は St である.熱伝達係数を h,流体の密度を ρ,定圧比熱をCp,流体の代表的な速度を v としたとき,Sth/(Cpρv) で与えられる.

この数は,ヌッセルト数*プラントル数*の積をレイノルズ数*で割った値に等しい.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

スタントン数の関連キーワードプラントル定圧比熱

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android