スチロール樹脂(読み)スチロールジュシ

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

スチロールじゅし【スチロール樹脂】

熱可塑(かそ)性樹脂の一種。スチレンを重合して得られる高分子化合物日用品プラモデルの素材として広く用いられる。また気泡を含ませたものは発泡スチロールといい、梱包材や住宅の断熱材などに利用される。◇「ポリスチレン樹脂」ともいう。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android