コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スパニッシュタウン Spanish Town

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スパニッシュタウン
Spanish Town

西インド諸島西部,ジャマイカ南東部の都市。首都キングストンの西約 20kmにある。 1523年頃スペイン人が建設。 1692~1872年イギリス領ジャマイカの首都。周辺の灌漑農業地帯の商工業中心地で,バナナ,サトウキビ,コーヒー,カカオ柑橘類などの集散,加工が盛ん。聖キャサリン大聖堂,ロドニー記念碑,議事堂裁判所など 17~18世紀の建築物が残っている美しい町である。キングストンと鉄道,道路で連絡。人口8万 9097 (1982) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android