コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スープラ

知恵蔵miniの解説

スープラ

トヨタ自動車が2002年まで製造・販売していたスポーツカー。スープラはラテン語で「超えて」や「上に」を意味し、日本では1986年に「セリカXX(ダブルエックス)」の後継車として販売を開始した。全日本GT選手権(現SUPER GT)のGT500クラスで年間チャンピオンを4回獲得したほか、ル・マン24時間レースに出場するなどの実績を残した。80年代には高出力の高性能スポーツカーとして人気を博したものの、排ガス規制の強化や市場の中心がミニバンやスモールカーへと移行したことを受けて2002年に生産を中止した。1986年からの世界での累計販売台数は約30万台。2018年3月6日、ジュネーブ国際自動車ショーでトヨタ自動車が同車のレーシングカー仕様の試作車を公開し、19年前半に一般販売を開始する予定を発表した。

(2018-3-8)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

スープラの関連情報