コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セルギエフ セルギエフSergiev

1件 の用語解説(セルギエフの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セルギエフ
セルギエフ
Sergiev

ロシア西部,モスクワ州の都市。 1930~91年はザゴルスク Zagorsk。モスクワの北北東約 70kmにある。 1337~40年ラドネジ (市一帯の古名) の聖セルギーによって創設された三位一体セルギー修道院のまわりに集落が形成され,商業,手工業の中心地として発展した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のセルギエフの言及

【セルギエフ・ポサード】より

…人口11万5000(1993)。1919年セルギエフSergiev,30年ザゴルスクZagorsk,92年現名に改称。1340年代にセルギー・ラドネシスキーにより創建された後のトロイツェ・セルギー大修道院の周辺にできた村を起源とする。…

※「セルギエフ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

セルギエフの関連キーワード喜劇映画フランス映画ワールドカップ里見勝蔵スペリー熱雲映画理論カリブ文学新心理主義大衆文学

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

セルギエフの関連情報