コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

センツベリー

百科事典マイペディアの解説

センツベリー

英国の文芸批評家。《ヨーロッパ批評と文学的趣味の歴史》3巻(1900年―1904年)など,英文学フランス文学に関する多くの著作で知られ,1895年―1915年エディンバラ大学教授を務めた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

センツベリー【George Edward Bateman Saintsbury】

1845‐1933
イギリスの批評家,文学史家。オックスフォード大学卒業後ジャーナリストとして活躍,のちエジンバラ大学英文学,修辞学教授となる。イギリス,フランス両国のあらゆる時代の文学についての膨大な教養の幅を誇り,精密さには欠けるにしても勘所を押さえた批評眼と史的展望をもち,超人的な量にのぼる著書を発表した。17世紀の形而上詩人J.ダンをボードレールと対比させて論じるなど,T.S.エリオットに先んじた明察もあり,E.ウィルソンに影響を与えている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

センツベリーの関連キーワード英国

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android