コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

明察 メイサツ

デジタル大辞泉の解説

めい‐さつ【明察】

[名](スル)
はっきりと真相や事態を見抜くこと。「実情を明察する」
相手を敬って、その推察をいう語。「御明察のとおりです」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

めいさつ【明察】

( 名 ) スル
その場の事態・事情などを明確に見抜くこと。また、その推察。 「事態を-する」
相手の推察などを敬っていう語。賢察。 「御-恐れ入ります」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

明察の関連キーワード冥・名・命・明・盟・瞑・茗・迷・銘・鳴グラシアン・イ・モラレスセンツベリー大八木凱斗滝田洋二郎三島由紀夫坂本真衣松川裁判岡田准一城戸裕次武藤敬司朝井千景きたろう本屋大賞時代劇宣徳帝御明察冲方丁照察明鑑

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

明察の関連情報