コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セント・ヘレンズ[山] セントヘレンズ

百科事典マイペディアの解説

セント・ヘレンズ[山]【セントヘレンズ】

米国ワシントン州南部にある活火山。標高2549m。1980年5月18日に噴火し,その詳細が各種の観測によりくわしく解明されている。このときの噴火でセント・ヘレンズ火山は大規模な山体崩壊を起こして山頂を吹き飛ばし直径約2kmのカルデラを形成した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android