セーチェーニ鎖橋(読み)セーチェーニクサリバシ

デジタル大辞泉の解説

Széchenyi Lánchíd》ハンガリーの首都ブダペストを流れるドナウ川に架かる橋。西岸ブダ地区と東岸のペスト地区を結ぶ全長380メートルの吊り橋で、英国の技師ウィリアム=ティアニー=クラークが設計し、建築家アダム=クラークが建設を担当した。同国の近代化に寄与した政治家、セーチェーニ=イシュトバーン伯の支援により1849年に完成し、同氏の名を冠する。くさり橋

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医食同源

病気を治療するのも日常の食事をするのも、ともに生命を養い健康を保つために欠くことができないもので、源は同じだという考え。[補説]古くから中国にある、体によい食材を日常的に食べて健康を保てば、特に薬など...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android