コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソリン Solin

デジタル大辞泉の解説

ソリン(Solin)

クロアチア南部、アドリア海に面する都市スプリトの近郊にある町。古代ローマ時代の都市遺跡サロナがある。

ソリン(tholin)

惑星や衛星の大気中でメタンエタンなどの単純な有機化合物紫外線によって共重合を起こし、その結果生成される炭化水素類の総称。すすのような物質で、天体表面を薄く覆う。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ソリンの関連キーワードスタビライザ・プラントガソリン税の暫定税率揮発油税と地方道路税ガソリン・スタンドプレミアムガソリンガソリンエンジンセルフ式スタンドインジェクションガスステーション筒内噴射エンジンリフォーメイトアンチノック剤ガソリン機関石油エーテル理想的空燃比工業ガソリン有鉛ガソリン直噴エンジン加鉛ガソリンダルマティア

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android