コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソンツェン・ガンポ ソンツェンガンポ

百科事典マイペディアの解説

ソンツェン・ガンポ

チベット最初の統一的王朝の創始者。幼くして父の部長の位を継ぎ,チョンゲ地方を根拠地に全チベットを統一,さらにインドネパールにまで侵入。ラサに都し,中国およびネパールから妃を迎え,仏教や文字その他の文化を摂取して,国の基礎を固めた。
→関連項目吐蕃ラサラマ教

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone