コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソービー ソービー Sorby, Henry Clifton

1件 の用語解説(ソービーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソービー
ソービー
Sorby, Henry Clifton

[生]1826.5.10. ヨークシャー,ウッドボーン
[没]1908.3.9. シェフィールド
イギリスの地質学者。 1849年から顕微鏡を用いた岩石の微細構造の研究に着手,劈開面の研究など多大の成果をあげた。また 65年には有機顔料スペクトル分析に用いる分光顕微鏡を発明。さらに天水地質学,鉱水の起源の研究,風化作用海洋生物学など広範な研究活動を展開したが,彼の名を不朽のものとしたのは顕微鏡岩石学の基礎を築いたことであった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ソービーの関連キーワードバークシャーヨークシャー・テリアヨークシャーテリアヨークシャーデイルズ国立公園STYLESヨークシャーテリア用マークシートシャープルアークシャープラージヨークシャーヨークシャー[種]大ヨークシャー[種]

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ソービーの関連情報