コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゾンド ゾンド Zond

2件 の用語解説(ゾンドの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゾンド
ゾンド
Zond

ソ連の月および惑星探査機シリーズ。ゾンド1号は 1964年4月に打上げ,金星観測をねらったが,軌道修正に失敗。2号は同年 11月に打上げ,火星探測をねらったが,65年5月電波連絡がとだえて失敗。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ゾンド

ソ連の月および惑星探査機の名。1号(打上げは1964年4月,金星探査機),2号(1964年11月,火星探査機)は失敗,3号(1965年7月)は月の裏側の写真25枚の撮影と電送に成功,4号(1968年3月)は地球周辺宇宙空間を探測,5号(1968年9月)は月のまわりを周回して帰還,インド洋に着水。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内のゾンドの言及

【月】より

…観測機の重量は245kg,放射線と微小流星体の観測を56日間にわたり行った。さらに69年7月の15号からは重量がゾンドと同じ5.6tとなって第3世代に入り,16号(1970年9月)は,いったん月周回軌道に入った後,豊の海に軟着陸,100gの表土や石のサンプルを収めたコンテナーは月を離陸,スキップ方式でソ連領に帰還,回収された。17号(1970年11月)はルノホートと呼ばれる無人月面移動車を月面に運び込むことに成功した。…

※「ゾンド」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ゾンドの関連キーワード火星探査機月探査機惑星探査機スイングバイ宇宙探査機NEARシューメーカー嫦娥三号ボエジャーベガ(惑星探査機)マルス(惑星探査機)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ゾンドの関連情報