コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タマーシ Tamási Áron

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タマーシ
Tamási Áron

[生]1897.9.20. ファルカシュラカ
[没]1966
ハンガリーの小説家。トランシルバニアのセーケイ地方の出身。その出身地が彼のテーマ,作風,文体に大きな意味をもっている。民族バラード風の発想,素朴なリアリズムは,第1作の短編『異教徒,サース・タマーシュ』 Szász Tamás,a pogány (1922) においてすでに明確に現れている。代表作は『森のなかのアーベル』 Ábel a rengetegben (32) ,『国内のアーベル』 Ábel az országban (34) ,『アメリカでのアーベル』 Ábel Amerikában (34) の3部作。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

タマーシの関連キーワード国木田独歩ウナムーノ国木田独歩サンクト・ペテルブルグシベリア鉄道フィリピン革命ジャン ロラン帝国大学オールコックカンドウ

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android