コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タルクイニアの墳墓 タルクイニアのふんぼTarquinian tomb

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タルクイニアの墳墓
タルクイニアのふんぼ
Tarquinian tomb

イタリア中部のエトルリア時代の墳墓。タルクイニア付近一帯から発見された数千に及ぶ墳墓で,その内容は名実ともにエトルリア美術の宝庫とされる。墳墓の形式は竪穴式,長方形,四角形,円形など時代により異なるが,最古のものは先住のビラノーバ文化との混交期とされる前 10世紀頃までさかのぼる。前7世紀末にいたり穹窿天井をもつ墳墓が現れる。これらの墳墓において特に著名なのは壁画で,きわめて保存のよいものが多数残されている。 2004年チェルベテリ遺跡とともに世界遺産の文化遺産に登録。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android