コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ターム物資産担保証券貸出制度 タームモノシサンタンポショウケンカシダシセイド

デジタル大辞泉の解説

タームものしさんたんぽしょうけん‐かしだしせいど【ターム物資産担保証券貸出制度】

2008年のリーマンショック後に深刻化した信用収縮を緩和するため、FRB(米連邦準備制度理事会)が打ち出した制度。2009年3月開始。住宅ローン・商業用不動産ローン・クレジットカードローン・自動車ローンなど期限(ターム)のある債権(資産)が元になった証券担保として、FRBが融資を行う。証券が融資の適格担保となるには、格付けなど所定の要件を満たす必要がある。同制度を通じてFRBが一部のローンを最終的に引き受けることになるため、ローンによる貸し出しが増加することを見込んでいる。TALF(Term Asset-Backed Securities Loan Facility)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ターム物資産担保証券貸出制度の関連キーワード日本電信電話(株)採石業登録記念物アレクサンドル オベチキンパヴェル ダツックグーグル雇用三星グループ白川方明ジョー マウアー

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android