ダグラス・エドガー ミルズ(英語表記)Douglas Edgar Mills

20世紀西洋人名事典の解説

ダグラス・エドガー ミルズ
Douglas Edgar Mills


1921 -
英国の日本文学研究者。
ヨーロッパ日本研究学会会員。
ロンドン生まれ。
に入隊後、ロンドン大学で日本語教師となる訓練を受け、1947年まで教鞭を取る。ロンドン大学卒業後、カンタブ大学で修士号を取得。’63年ロンドン大学で宇治拾遺物語の研究で博士号を取得。カリフォルニア大学バークレー校で教えた後、’68年ケンブリッジ大学に移る。’73年以後、度々来日。曽我物語について研究。著書に「A Collection of Tales from Uji,A Study and Translation of Uji Shui Monogatari」(’70年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android