ダニエル・クレイグ(読み)だにえる・くれいぐ(英語表記)Daniel Craig

知恵蔵mini「ダニエル・クレイグ」の解説

ダニエル・クレイグ

イギリスの俳優。1968年3月2日、イングランド・チェシャー州生まれ。フルネームはダニエル・ロウトン・クレイグ(Daniel Wroughton Craig)。両親の離婚後、16歳でロンドンの演技学校「ナショナル・ユース・シアター」に入学。舞台俳優を経て、91年にギルドホール音楽演劇学校を卒業。翌年「パワー・オブ・ワン」で映画デビュー。98年、「愛の悪魔/フランシス・ベイコンの歪んだ肖像」でエディンバラ国際映画祭最優秀演技賞を受賞。2004年に公開された「J悲劇」に主演し、ロンドン映画批評家協会賞英国男優賞を受賞。06年「007 カジノ・ロワイヤル」で6代目ジェームズ・ボンド役に抜擢され大成功を収め、08年「007 慰めの報酬」、12年「007 スカイフォール」と立て続けに主演し、ジェームズ・ボンド役としての地位を確立した。12年のロンドン五輪開会式では、エリザベス女王をエスコートするジェームズ・ボンドを演じ話題となった。

(2012-11-14)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android