コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダルガチ(達魯花赤) ダルガチDarughachi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダルガチ(達魯花赤)
ダルガチ
Darughachi

モンゴル帝国および中国元朝の地方行政機関の長。押印または弾圧を意味するモンゴル語動詞 daru-が語源。チンギス・ハンの西征以来設置されたらしく,本来占領地行政のためにおかれた。官印を保管し,徴税などの財政,戸口調査,治安,軍政,駅伝,運輸を管掌。モンゴル人と若干の色目人だけが就任できた。中央アジア以西ではいまなお町村長,警察官,徴税人の呼称として残っているところがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ダルガチ(達魯花赤)の関連キーワードチャガン・テムル(察罕帖木児)タンキス(唐基勢)元(中国の王朝)モンゴル帝国石抹也先オゴデイ録事司

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android