コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダルガチ(達魯花赤) ダルガチDarughachi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダルガチ(達魯花赤)
ダルガチ
Darughachi

モンゴル帝国および中国元朝の地方行政機関の長。押印または弾圧を意味するモンゴル語動詞 daru-が語源。チンギス・ハンの西征以来設置されたらしく,本来占領地行政のためにおかれた。官印を保管し,徴税などの財政,戸口調査,治安,軍政,駅伝,運輸を管掌。モンゴル人と若干の色目人だけが就任できた。中央アジア以西ではいまなお町村長,警察官,徴税人の呼称として残っているところがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ダルガチ(達魯花赤)の関連キーワードチャガン・テムル(察罕帖木児)タンキス(唐基勢)元(中国の王朝)モンゴル帝国石抹也先オゴデイ録事司

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android