コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チェリーピンク cherry pink

色名がわかる辞典の解説

チェリーピンク【cherry pink】

色名の一つ。JISの色彩規格では「あざやかな赤紫」としている。チェリーはさくらんぼのこと。一般に、チェリーのようながかった濃い桃色をさす。フランス語さくらんぼを意味するスリーズ(cerise)に由来する色名。やや濃いめの桃色から紫がかった赤まで色合いには幅がある。チェリーレッドも「チェリーのような色」であり、フランス語のスリーズに由来するため、意味は同じと考えられる。衣料品、化粧品、文房具、キッチン用品、オフィス用品、デジタルフォトフレームなど、多彩な分野で用いられている。

出典|講談社色名がわかる辞典について | 情報

チェリーピンクの関連キーワード杉山 登志

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

チェリーピンクの関連情報