コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チェルグレン Kellgren, Johan Henrik

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チェルグレン
Kellgren, Johan Henrik

[生]1751.12.1. ベステルイェットランド,フロビー
[没]1795.4.20. ストックホルム
スウェーデンの詩人,評論家。若くしてグスタフ3世に仕え,王の個人秘書をつとめた。 1786年スウェーデン・アカデミー創立メンバーの一人に任命された。初めは古典主義に傾倒したが,これにあきたらず啓蒙主義に走り,78年『ストックホルム郵信』紙に加わり,のち主宰,痛烈な文明批評で特色を示した。作品には風刺詩『私の笑い』 Mina löjen (1778) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

チェルグレンの関連キーワードスウェーデン文学

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android