コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チェルニゴフスキー チェルニゴフスキーChernigovskii, Nikifor

1件 の用語解説(チェルニゴフスキーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チェルニゴフスキー
チェルニゴフスキー
Chernigovskii, Nikifor

ロシア人の冒険者。 1665年イリムスク知事を殺して国境外に脱走。アムール川北岸のアルバジン要塞 (現ロシアアムール州) を再興してここを拠点とし,勝手に貢税を徴収した。 72年に欠席裁判で死刑の判決を受けたが,のち許され,74年までアルバジンの知事の職にあった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チェルニゴフスキーの関連キーワード光の科学史東京大空襲大阪城アン浮世物語各務支考寺院法度ドンジュアン毘沙門堂分銅座

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone