コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チェンバレン家 チェンバレンけChamberlen family

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チェンバレン家
チェンバレンけ
Chamberlen family

ピーター Peter (1560~1631) に始り,弟,甥と3代にわたってピーターを名のるイギリスの産科医の家。初代ピータージェームズ1世やチャールズ1世の王妃の出産を扱い,産科鉗子を発明した。子孫が1世紀以上その鉗子を秘蔵して産科医として名を揚げた。しかし一族のヒュー Hugh (64~1728) が 1688年にオランダに移住し,この鉗子をアムステルダムの医師に売ったことにより,1753年には公開された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チェンバレン家の関連キーワードウィトキンエマーソンフィッシュリ&ワイスプルーベラズウェルビヨーン イットリングジョン エリクソンノエル・ポール ストゥーキーピーター モーレンピーター・ノートン

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android