コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャウシュテペ城 チャウシュテペジョウ

デジタル大辞泉の解説

チャウシュテペ‐じょう〔‐ジヤウ〕【チャウシュテペ城】

Çavuştepe Kalesi》トルコ東部の都市バンの郊外にある城跡。東方約25キロメートルに位置する。紀元前8世紀、ウラルトゥ王国サドゥール2世により建造。城内には神殿や宮殿があり、楔形(くさびがた)文字が刻まれた石の土台などが残っている。また、青銅器などの出土品の多くはバン博物館が所蔵。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

チャウシュテペ城の関連キーワードシアルクテルダムガーンテルヌジテルテルオセロ塔アランヤ城アンカラ城

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android