コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チョコル チョコルCsokor, Franz Theodor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チョコル
Csokor, Franz Theodor

[生]1885.9.6. ウィーン
[没]1969.1.5. ウィーン
オーストリアの劇作家,小説家。オーストリア表現主義を代表する劇作家。 1938年に国外に亡命。戯曲『知恵の木』 Der Baum der Erkenntnis (1919) ,『放蕩息子』 Der verlorene Sohn (47) のほか,自叙伝,小説など。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チョコルの関連キーワードコロレンコチャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)東京芸術大学120周年天津条約巨文島事件クーパーグラントケプロンニミッツヌエット