コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チーマ チーマCima, Giovanni Battista

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チーマ
Cima, Giovanni Battista

[生]1459頃.コネリアノ
[没]1517頃.コネリアノ
イタリアの画家。別名 Cima da Conegliano。 B.モンターニャに師事,のち A.メッシーナ,V.カルパッチオ,G.ベリーニの画風を吸収総合した。 1492年以後ベネチアに定住し,繊細で明るい色彩の宗教画を描いた。作品はマドンナ・デル・オルト聖堂の5聖図やその他多くの作品がベネチアに残されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

チーマの関連キーワード中国料理/嗜好調味料と香辛料担担麺・担担麵・担担麪ヘアトリートメントスチームクッカーカテーテルスチーマー魚谷貴世志外島孝一中国菓子ナノケア美容家電カテーナ池崎美穂小ママ馳星周導尿法担担麺美容点心導尿

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

チーマの関連情報