コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

職務執行命令 しょくむしっこうめいれい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

職務執行命令
しょくむしっこうめいれい

都道府県知事または市町村長が担う国の事務(機関委任事務)の管理,執行が,法令の規定もしくは上級機関の処分に違反するときに発せられた行政監督上の命令。2000年地方分権推進一括法の施行(地方自治法の改正)により廃止された。職務執行命令は都道府県知事には主務大臣が,市長村長には都道府県知事が勧告をしたうえで行なった。これらの命令が履行されないときは,当該事項を行なうべきことを命ずる旨の職務執行命令訴訟を請求し,なお履行しないときはその後に代執行をすることができた。1991年の地方自治法の改正により,職務執行命令の発動の要件が厳格化されるとともに,職務執行命令訴訟が従来の 2回裁判から 1回裁判となり,知事・市町村長の罷免制度が廃止された。2000年機関委任事務とともに職務執行命令訴訟制度も廃止され,主務大臣の知事・市町村長に対する指揮監督権もなくなったが,法定受託事務に関しては職務執行命令訴訟制度と同様の代執行制度が設けられている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しょくむしっこうめいれい【職務執行命令】

国の機関としての都道府県知事(または市町村長)の権限に属する国の事務の管理もしくは執行に関して,上級行政機関として主務大臣(または都道府県知事)が発する行政監督上の命令(地方自治法151条の2‐2項,12項)。普通地方公共団体の長(都道府県知事,市町村長)は,法令に基づきその権限に属する国の事務(機関委任事務。148条)を処理する場合,国の機関として,都道府県知事は主務大臣の,市町村長は都道府県知事の,それぞれ下級行政機関の地位に置かれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

職務執行命令の関連キーワードマンデーマス・プロシーディング地方制度調査会機関訴訟

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

職務執行命令の関連情報