コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティルミズィー al-Tirmidhī, al-Ḥakīm

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ティルミズィー
al-Tirmidhī, al-Ḥakīm

[生]?
[没]892頃
初期イスラムの神秘思想家。その生涯の記録はほとんど知られていないが,ハキーミーヤ Ḥakīmīyahという神秘主義教団の創設者であり,イスラム神秘思想運動 (→スーフィズム ) の発展に大いに貢献した。神と合一しうるのは,きわめて少数の選ばれた聖者のみで,一般の人にはそれは不可能であるから,彼らは特別の能力をもつ聖者に導かれねばならないと主張し,その聖者論は後世に大きな影響を残した。主著『聖者の封印の書』 Kitāb khatm al-awliyā'。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ティルミズィーの関連キーワード伝承学

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android