コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テムズ[川] テムズ

百科事典マイペディアの解説

テムズ[川]【テムズ】

英国,イングランド南東部の川。イングランド西部のコツウォルド丘陵に発し,東流してオックスフォードレディングロンドンを経て北海に注ぐ。外洋船もロンドン塔橋まで航行可能。イングランド中央部と運河で結ばれる。全長338km。
→関連項目エスチュアリー

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

テムズ[川]【River Thames】

イギリス,イングランド南部を東流するイギリス最大の河川。カエサルの《ガリア戦記》ではサンスクリットのタマサー(〈暗黒の川〉の意)と同語源のタメシス川と記されている。またオックスフォードより上流はしばしばアイシス川と呼ばれる。総延長338km,流域面積約1万3600km2。イングランド南西部のグロスターシャーにあるコツウォルド丘陵東麓のテムズ・ヘッドに源を発し,上流部は沖積粘土層の広い盆地を形成して曲流,その後ゴーリングの横谷ではケスタ崖をなすチルターン丘陵とバークシャー丘陵を分断するが,中・下流ではロンドン盆地中央部を貫流し,河口は巨大ならっぱ状のエスチュアリー(三角江)をなしてノアと呼ばれる砂州から北海へ流入する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android