コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディアブル島 ディアブルとうÎle du Diable

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ディアブル島
ディアブルとう
Île du Diable

英語ではデビル島 Devil's Island,日本では「悪魔島」と訳されることもある。南アメリカ北部,フランス領ギアナ北岸沖にある島。クールー川河口の沖合い約 10kmに位置する。長さ約 1200m,幅約 400mの小さな岩石島で,ほぼ全島がココヤシの林におおわれている。かつて流刑植民地として利用され,1895~99年ドレフュス事件で有名なフランス陸軍将校 A.ドレフュスが流されたのをはじめ,多くの政治犯,スパイ,第1次世界大戦の脱走兵などがここに送られてきた。流刑植民地は 1938年の法令により廃止されたが,最後の流刑者は 53年まで在島。近年は避寒保養地として開発が進められ,観光客も次第にふえてきている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ディアブル‐とう〔‐タウ〕【ディアブル島】

Île du Diable》南アメリカ北東部、フランス領ギアナの島。本土の沖合約15キロメートル、大西洋にあるサルー諸島に属す。19世紀半ばにフランスの政治犯・重罪犯の流刑地となり、20世紀半ばまで監獄が置かれた。ドレフュス事件のドレフュス大尉が収監されたことで知られる。デビルズ島。悪魔島。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ディアブル島の関連キーワードルーベ

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android