コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デスカルサスレアレス修道院 デスカルサスレアレスシュウドウイン

1件 の用語解説(デスカルサスレアレス修道院の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

デスカルサスレアレス‐しゅうどういん〔‐シウダウヰン〕【デスカルサスレアレス修道院】

Monasterio de las Descalzas Reales》スペインの首都、マドリードの中心部にあるフランシスコ会の女子修道院。スペイン王フェリペ2世の妹フアナ王女により創設。15世紀末から16世紀にかけて建造され、ルーベンスが下絵を描いたタペストリーをはじめ、ティツィアーノスルバランブリューゲルなどの絵画がある。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デスカルサスレアレス修道院の関連キーワード中村隼人懺悔録インディアスABS洗剤ジェロニモ・デ・ジェズースカンカリクス岩宮廷の侍女たち宮廷の女官たちブレダの開城ラスベガス 華やかなカジノの裏側

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone